[エスビー食品×UCC]コラボ!この夏飲みたい、環境に優しいスパイスコーヒーレシピ | コーヒーと、暮らそう。 UCC COFFEE MAGAZINE

My Coffee Style MAGAZINE

[エスビー食品×UCC]コラボ!この夏飲みたい、環境に優しいスパイスコーヒーレシピ

環境に優しいアイテムササっと作れるスパイスコーヒー3種

毎年5月が「世界フェアトレード月間」とされているのはご存じですか?
今回は、環境のことを考える月にちなみ、エスビー食品様と一緒に、両社の〝環境に優しいアイテム〟を使用したアレンジメニューを考案してみました。

使ったのは、シリーズ65品中23品がフェアトレード認証商品であるエスビー食品の「ORGANIC SPICEシリーズ」

そしてUCCの「珈琲探究 炒り豆 モカブレンド」「ゴールドスペシャル アイスコーヒー無糖 1,000ml」。この2つは、UCCが設定したサステナブルなコーヒーを使用したアイテム。パッケージにも「サステナブルなコーヒー調達」マークが付けられています。ぜひ店頭で見つけたらマークをチェックしてみてくださいね。

【初級編】
ストロベリーペッパーコーヒー(ホット)

「スパイスコーヒーと言われても、そんなにスパイスが揃っているわけではないし…」というあなたにまず作ってみていただきたいのがこちら!
どこのおうちにでもある材料で作れるアレンジメニューです。

(え、ペッパー…?コーヒーと胡椒!?)と恐るることなかれ。コーヒー本来の甘さ、ストロベリージャムの甘さ、そこにペッパーの刺激と香りが加わり、驚くほどマッチした一杯になります。
まずは私たちを信じて、えいやっ!と振りかけてみてくださいね。

材料(1杯分)

作り方

  1. モカブレンドを少し濃いめにペーパードリップやカフェプレス等で淹れる
  2. カップに、ストロベリージャムとブラックペッパー(パウダー)を入れる
  3. [2]に[1]のコーヒーを注いで混ぜる

【中級編】
ターメリックジンジャーアイス オレ(アイス)

カフェオレ好きな方にはもちろん、「ミルクのもったり感が実はちょっと苦手」という方にも、この夏、絶対に試してみてほしいアレンジがこちら!

ターメリックと言えば、スパイスの中では色付け担当。カレーの鮮やかな黄色はこのターメリックのおかげです。日本名で「ウコン」と言えば、色だけでなく、独特の風味や香りが浮かぶ方もいるでしょうか?

それをカフェオレに…?と思いますよね。はい、私も思いました。が、脂溶性のターメリックが牛乳に溶け、美しいイエローミルクになった時、不安は(これはいけるかも…)という予感に変わりました。そして予感は的中。ジンジャーが、コーヒーとターメリックを爽やかにまとめ上げ、飲んだ後のスッキリ感は、通常のカフェオレとは別物。
飲めばきっとあなたもスパイスが持つパワーに感動すること間違いなしの一杯です。

材料(1杯分)

作り方

  1. 牛乳にターメリック(パウダー)、ジンジャー(パウダー)、ガムシロップを入れて混ぜる
  2. [1]に、アイスコーヒーをカップに注いで混ぜる
    (牛乳とコーヒーの比率は1:1からお好みで調整してください)

■ポイント・コツ
ガムシロップの代わりにマーマレードを入れるのもおすすめ。柑橘の風味と酸味が少し入ることで、より味わいのバランスがよくなります。

【上級編】
ナツメッグ&クローブ香る   ベトナムエッグコーヒー(ホット)

こちらは「ベトナム旅行中に飲んだ!」という方も多いかもしれませんが、さらにスパイスをプラスした進化系、と思ってください。

卵とコーヒーを組み合わせるにあたり、ちょっと気になるかもしれないのは、卵の生臭さ。それを綺麗に解消してくれるのが、このクローブとナツメッグの仲良しペアでした。

ナツメッグと言えば、肉料理との相性の良さからハンバーグを作る時などに活躍しますが、実はその甘い香りは乳製品との相性もGood。クローブは個性的ながら、卵黄と合わせることでカラメルのような風味も演出してくれます。

泡立てる手間がかかるので上級編とはしましたが、作り方はいたって簡単!
デザートとコーヒーが一緒に楽しめるようなアレンジメニューです。

材料(1杯分)

作り方

  1. 卵黄、砂糖、クローブ(パウダー)を一緒に容器に入れ、泡だて器で少し白っぽくなるまで泡立ててエッグソースを作る
  2. モカブレンドを淹れる
    (手軽にしっかりとコクが出せるカフェプレスで淹れるのがオススメ)
  3. 電子レンジや手なべ等で60~70℃に牛乳を温めてカップへ注ぎ、さらに[2]のコーヒーを注ぐ
    (牛乳とコーヒーの比率は1:1あたりからお好みで調整)
  4. [3]の上に、[1]のエッグソースを大さじ1~2杯のせ、その上にナツメッグを振る

■ポイント・コツ
個性的な風味のクローブですが、卵黄と一緒に先に混ぜることにより、カラメルのような良い風味を演出してくれます。

コーヒーを淹れる時は、ペーパードリップよりも、カフェプレスがオススメ。コーヒーの油分が濾されず液体側へ移り、牛乳等の脂肪成分と相乗してコクのあるカフェオレを作ることができます。

レシピ考案はスパイスとコーヒーの専門家!

今回のスパイスコーヒーレシピを考えたのは、こちらのふたり。
エスビー食品 マーケティング企画室 兼 スパイス&ハーブマスター・岡田佑輔(左) さんと、UCCコーヒーアカデミー 神戸校の幸田貴枝講師(右)です。

実は幸田講師は「スパイス&ハーブ検定」の1級を取得し、スパイスコーヒーセミナーも担当するほどのスパイス好き。岡田さんと幸田講師は、会った瞬間からまるで旧知の仲のようなやり取りで、レシピを生み出していました。

そして、初級、中級…と段階付けて紹介しましたが、「おうちで手軽に試してほしい」というふたりの想いはしっかり盛り込まれているので、どれも作りやすいものばかり。このレシピが、スパイスとコーヒーの相性の良さを知るきっかけになれば嬉しいです!

▼ 幸田講師のインタビュー記事もご覧ください!

エスビー食品×UCCコラボの対談動画、公開!

本日5月2日(火)、エスビー食品の公式YouTubeチャンネル「S&B SPICE&HERB TV」にて、エスビー食品の広報・IR室 兼 サステナビリティ委員会事務局の中島さんと、UCCのサステナブル推進室の中村の対談動画を公開中!

「フェアトレードとサステナブル」をテーマに、両社の想いやビジョンをわかりやすく語ってくれています。ぜひご覧ください!

また、エスビー食品の公式マガジン(note)では、レシピ開発を担当したふたりのインタビューを公開中!スパイスとコーヒー、それぞれのプロたちが本気でつくりあげたスペシャルレシピの開発秘話をお楽しみください。

【エスビー食品×UCC】コラボレシピが完成!大地の恵みが詰まったスパイスコーヒーの裏話

アレンジレシピに使用したアイテムがあたるキャンペーン実施中!

エスビー食品様の公式Twitterにて、アレンジレシピで使用したアイテムが当たるキャンペーンを実施中!Twitterアカウントをお持ちの方はぜひご応募ください!(応募締切:2023年5月14日)

キャンペーン詳細は、Twitter投稿をご確認ください。
S&B SPICE HERB TV コラボ記念 プレゼントキャンペーン

UCC公式通販サイトはこちら UCC ONLINE STORE
Verified by MonsterInsights