コーヒーより愛をこめて ふたつのバレンタインスイーツレシピ

コーヒーとチョコレートのように

コーヒーとチョコレートを一緒に口に含んだ時に感じる素晴らしいマリアージュ。このふたつの相性の良さに異論を唱える人は、まずいないのではないでしょうか。

相思相愛のコーヒー&チョコにあやかって、今年のバレンタインデーには、こんな手作りスイーツで想いを伝えてみませんか?

インスタントコーヒーで
「コーヒー生チョコレート」

シナモンを効かせた大人味。溶かしたインスタントコーヒーを混ぜ込み、しっかりとコーヒー感のあるスイーツに仕上げましょう。

材料

10.5×13.5cmのバット1枚分
■ 製菓用ミルクチョコレート (カカオ分30%代のもの) 120g
■ 無塩バター 40g
■ 水あめ 小さじ1/3
■ インスタントコーヒー 小さじ4
■シナモン・パウダー 小さじ2
■シナモン・パウダー(仕上げ用) 適量

作り方

手順1
下準備をする
ミルクチョコレートは細かく刻む。無塩バターは1cm角に切る。
バットにオーブンペーパーを敷き込んでおく。
コーヒーに湯10mlを加えて溶かしておく。
説明文
手順2
しっかり溶かす
チョコレート、バター、水あめをボウルに入れ、50℃のお湯で湯煎にかけて溶かす。
説明文
手順3
混ぜる
湯煎からはずし、溶かしたコーヒー、シナモン小さじ2を加え混ぜる。
説明文
手順4
固める
準備しておいたバットに流し入れる。冷蔵庫で1時間以上冷やし固める。
説明文
手順5
カットする
ナイフで好みの大きさに切る。切り口にシナモンをまぶしてできあがり!
説明文

コーヒー豆を使って
「チョコレートビーンズ」

個性的な形のチョコレートをかじると…中には香ばしいコーヒー豆が…!甘いものが苦手な人でもついつい食べたくなってしまう後引きスイーツです。

材料

コーヒー豆 30g分
■ コーヒー豆 30g
■ グラニュー糖 45g
■ 製菓用スイートチョコレート(カカオ分50%代のもの) 50g
■ ココア(カカオ分50%代のもの) 適宜

作り方

手順1
砂糖衣のコーヒー豆を作る
鍋にグラニュー糖と水15mlを入れて中火にかけ、沸騰させる。
グラニュー糖が溶けて、鍋の縁にグラニュー糖の結晶がついてきたら火を止め、コーヒー豆を一度に入れてゴムべらでよく混ぜる。説明文
手順2
豆をバラバラにする
豆の周りに白い結晶がついてきたら、オーブンペーパーの上にあける。くっついた豆があれば離しておく。
説明文
手順3
チョコレートを用意する
チョコレートは細かく削りボウルに入れ、約50℃のお湯で湯煎にかけて溶かす。
説明文
手順4
豆にチョコをつける
「手順2」で作った砂糖衣のコーヒー豆が冷めたら、ボウルに入れて底に氷水を当てて冷やし、「手順3」のチョコレートを2〜3回に分けて入れながら、へらで豆にチョコレートがよく絡むように混ぜる。
説明文
手順5
チョコをまぶしたコーヒー豆をバラバラにする
1粒ずつ離してオーブンペーパーの上にのせる。
説明文
手順6
仕上げ!
冷蔵庫で30分以上冷やし、仕上げにココアを全面にまぶしてできあがり!瓶に詰めてリボンを飾るなど、ラッピングも工夫してみてくださいね。
説明文説明文

バレンタイン・コーヒータイム

コーヒーとチョコレートの良さを合わせ持ったスイーツ。この2つのスイーツにぴったりの飲み物はもちろんコーヒーです。材料に使ったものと同じコーヒーなら合うこと間違いなしですが、さらに相性の良いコーヒーを探して、一緒にプレゼント…も素敵ですね。

そして、バレンタインスイーツとして紹介してはいますが、コーヒー好きなら贈るだけじゃなく、自分にも贈りたくなってしまいますよね。

どちらも少し手間はかかるかもしれませんが失敗なく作れるスイーツです。頑張って、ぜひ極上のコーヒータイムを過ごしてください。

オンラインショップで「コーヒー豆」をチェック!

ページトップ