11月、結びつきを育む月の『コーヒーゼリーサンド』- 12か月のコーヒーゼリー – | コーヒーと、暮らそう。 UCC COFFEE MAGAZINE

My Coffee Style MAGAZINE

11月、結びつきを育む月の『コーヒーゼリーサンド』- 12か月のコーヒーゼリー –

シンプルな「ザ・コーヒーゼリー」も良いけれど、実はコーヒーゼリーって、とても自由で、もっと可能性を秘めた食べ物なのではないか・・・と、コーヒーゼリー好きのMAGAZINEスタッフは考えました。

コーヒーゼリーラバーへ贈る、『12か月のコーヒーゼリー』。毎月ひとつずつ、これから迎える季節に合わせたコーヒーゼリーのレシピをご紹介します。

今月のコーヒーゼリー
『コーヒーゼリーサンド』

すでにバッチリ!という寒い地域の方もいるかと思いますが、そろそろ本格的に冬支度を始める季節になりました。

今回は、おうちでパクンと食べたい「コーヒーゼリーサンド」。…と言っても「萌え断」的な食パンで挟むタイプのサンドイッチは、具を挟むのが難しかったり、うまく半分に切れなかったり、簡単そうで実は意外とテクニックが必要。でも、コッペパンを使ったオープンスタイルなら手軽に作れて失敗知らずです。コーヒーゼリーを主役に、相性の良い素材を詰めてみました。

材料(小さめのコッペパン 4つ分程度)

  • コーヒーゼリー
     リキッドコーヒー 250ml
     粉ゼラチン 5g
  •  生クリーム 100ml
     砂糖 8~10g (お好みで加減)
  • バナナなど

作り方

  1. コーヒーゼリーを作ります。
    固めるときの容器は、全量が入るボウルや保存容器など、口が大きく、スプーンなどでクラッシュしやすいものがおすすめです。

    作り方はこちらの記事を参考にしてください。
    【永久保存版】コーヒーゼリーの基本の作り方 | ゼラチン・アガー・寒天の違いも解説!
  2. 生クリームに砂糖を入れ、角が立つまでしっかりと泡立てます。
    バナナも輪切りに。
  3. パンを底まで切らないよう縦半分に割り、生クリームを絞り、固まったコーヒーゼリーをのせ、間にバナナを挟んで出来上がり!

■ポイント・コツ

コーヒーゼリーは細かくクラッシュしすぎると、パンにのせにくくなります。粗めにザクっとスプーンで切るようにして盛り付けてみてください。

また、生クリームは少量のお湯で溶いたインスタントコーヒー(小さじ1/2~1杯分程度を冷まし加えてから泡立てると、コーヒー風味になります。

今月のコーヒーゼリー使用したコーヒーは『おいしいカフェインレスコーヒー 無糖 PET900ml』

今回使ったのは、『おいしいカフェインレスコーヒー 無糖 PET900ml』。カフェインを控えている方にはもちろん、もしもまだ「カフェインレス=味はいまいち」と思っている方がいるとしたら、そんな方にこそぜひ飲んでみてほしい!コーヒー本来のコクと香りを楽しめる、コーヒー好きのためのカフェインレスコーヒーです。

今回は生クリームに甘味を付けたので、コーヒーゼリーは甘くしないレシピにしましたが、無糖タイプなので甘さの加減もお好み次第。カフェインレスコーヒーなら、お子さんのいるおうちでも、家族みんなで食べやすい「コーヒーゼリーサンド」が作れます。

小さめのコッペパンを使えばおやつに、パンにあんこを塗ってからコーヒーゼリーやクリームをのせればちょっとしたスイーツに。手で掴んで食べるコーヒーゼリーというのも、なんだか新鮮ですよね。

‥イルミネーションが点灯し、クリスマスや忘年会の話題になり、周りも脳内も「年末感」が漂い出すこの季節は、家族やコミュニティの結びつきを育むとき。「コーヒーゼリーサンド」を食べながら、ほっこりした時間をお過ごしください。


シンプルな基本のコーヒーゼリーの作り方はこちらでチェック!

前回の「12か月のコーヒーゼリー」はこちら!

・・・次回の「12か月のコーヒーゼリー」もお楽しみに!

UCC公式通販サイトはこちら UCC ONLINE STORE
Verified by MonsterInsights