【“贈る”を楽しむコーヒーギフト】あの人へ、この季節だけの温かい贈り物

さまざまなシーンに合わせていつでも気軽に楽しめるコーヒーは、幅広い相手先に喜ばれる「使える」ギフトでもあります。

このコラムでは、豊富なバリエーションから選ぶ「あの人に贈るなら、こんなとき、こんなコーヒー」を定期的にご紹介します。

クリスマスシーンの贈り物

オー・ヘンリーは短編『賢者の贈り物』で、若く貧しい夫婦がクリスマスプレゼントを贈り合うというストーリーを綴りました。自分が大切にしているものと引き換えにしてまでも、相手に最高のプレゼントを届けたいという純粋な想いに、心を打たれた方も多いかもしれません。クリスマスプレゼントには、そんな相手を想う特別な気持ちが含まれている気がします。

贈り物をする機会が増えるクリスマス。家族や恋人、友人など一人ひとりのストーリーに合わせて、相手を想う心のこもったプレゼントを選べたらステキですね。

コーヒーならではの贈りかた

この時期ならではの食事に合わせたコーヒー、友人同士のプレゼントにもぴったりなアイテム、そしてプレミアムな希少品種のコーヒーギフトまで。バラエティ豊かなコーヒーが、クリスマスのギフトアイテムとしても活躍してくれます。

 

ホームパーティでペアリング演出

クリスマスのお楽しみ、ホームパーティ。今年は大勢でにぎやかに…とはいきませんが、家族やごく親しい人同士のパーティに、クリスマスメニューにベストマッチなコーヒーを用意すれば、あなたの株もあがるかも?

コーヒーは昼間のパーティにも向いていますし、アルコールが苦手な人にとっても嬉しいプレゼントになりそうです。

例えば、パーティの定番・ローストチキンやローストビーフなら、UCC ROAST MASTERの「 ザンビア」「ブラジル」などを選んでみては。

赤ワインのような奥行きと芳醇な香りが楽しめる「ザンビア」、フルーティかつナッツのようなコクのある「ブラジル」。それぞれ肉の旨味が凝縮されたお料理にもよくマッチします。カップ型のパッケージは、そのままパーティテーブルに置いても合いそうですね。

★こちらは、スーパーの店頭等またはCOFFEE STYLE UCC オンラインショップ」からお求めいただけます。
→ UCC ROAST MASTER ザンビア
→ UCC ROAST MASTER ブラジル

 

親しい友だちには気軽に贈れるプチギフト

友人同士でのプレゼントに活躍するのは、プチプライスで贈りやすいプチギフト。

フルーツ・チーズ、・チョコレート・あんこなど、様々な食べ物とのペアリングを楽しめるコーヒーを詰め合わせた「Food with」セット、時間帯やそのときの気分に合わせて選べる「Life with」セット。どちらもちょっとしたお礼や、気負わないプレゼントにもってこいです。

コンセプチュアルなコーヒーだからこそ、「寝る前に飲む?」「好きな食べ物と合わせてみて」…そんな会話から、お互いへの理解も深まるかもしれません。

「THANK YOU」「これからもよろしく」「GIFT FOR YOU」など、あなたの想いをのせる、選べるメッセージシールもご用意しています。

★CAFE@HOMEは、COFFEE STYLE UCC各店頭、またはCOFFEE STYLE UCC オンラインショップ」からお求めいただけます。
CAFE@HOME プチギフト はこちら

 

オンラインショップ最新ギフト情報

クリスマスを迎える今だけ!の限定アイテム

「CAFE@HOME」シリーズ12種類と、米粉のブラウニーとメープルクッキー、トートバッグの期間限定セットです。コーヒーとスイーツを堪能したあとも使える、程よいサイズ感のトートバッグが嬉しい。

贈るために買いつつ、ついつい自分用にしていまいそう。

こちらは「COFFEE STYLE UCC オンラインショップ」限定品。数に限りがありますのでお早めに!
【オンラインショップ限定】クリスマスアソートセット

 

おまたせしました!ギフト用にお包みします

オンラインショップでご要望の多かった、ギフトラッピング対応(有料)が始まりました。

「CAFE@HOME」を含むアイテムなど、ラッピング対応可能な商品は、ラッピング袋の要・不要が選べるようになっています。離れた方に直接届けたい、贈りたい、そんなときにもぜひご利用ください。


左:ラッピング袋(大)300円、右:ラッピング袋(小)280円
どちらも包装料手数料込みのお値段です。

 

一年に一度、特別なギフトを

幻のコーヒーを贈る

 「お世話になった方に、なにか特別なものを」。そんなご要望にお応えするのが、UCCがフランス・レユニオン島でのみ栽培している希少品種「ブルボンポワントゥ」のプレミアムなギフトです。

かつてフランスの王侯貴族に愛された伝説のコーヒー。コーヒーの概念を覆すほどの繊細でフルーティな味わいを、鮮度を保つボトル缶に詰め、特別あしらいのギフトボックスでお届けします。

★こちらは、UCC直営店舗各店、または「COFFEE STYLE UCC オンラインショップ」からお求めいただけます。
ブルボン・ポワントゥ2020(12/10頃からのお届けになります)

 

ブルボンポワントゥの育つ地へ赴く農事担当者に聞いてみました

Q:ブルボンポワントゥは希少な豆とのことですが?

A:ブルボンポワントゥは一度は絶滅した『ブルボン品種の原種』です。

植物が外敵に備えるために蓄えると言われる成分「カフェイン」が通常のアラビカ種の約半分なのですが、そういった品種そのものの特徴に、レユニオン島の猫の目のように変わる気象条件も加わって、フルーティーで繊細な、まるで長期熟成の貴腐ワインのような風味を醸し出します。

かつてはルイ15世や文豪バルザックも寵愛した、量的にも歴史的にも味覚的にも類い稀なる逸品なんです。

UCC農事調査室 室長 中平尚己(一番左)

Q:もしギフトとして贈るならどんな相手に贈りたいですか?

A:この類い稀なる格調高い味わいの逸品は、ぜひ日頃お世話になっている特別な人に贈って頂きたいなと思います。

カップの世界では、かしこまった贈答には必ずカップ&ソーサーのセットを選ぶのですが、最近ではハイブランドが特注した高価でお洒落なマグカップなども増えてきました。でもマナーの世界では、その生い立ちからカップ&ソーサーの方が格は上です。「ブルボンポワントゥ」に込められた、そんなカップ&ソーサーの歴史にも負けない重厚でロマンチシズム溢れるストーリーごと、贈っていただきたいですね。

↑ブルボンポワントゥの農園 木の全体のフォルムも三角形に尖っている

↑ブルボンポワントゥの実


↑ブルボンポワントゥが育つレ・ユニオン島(フランス海外県)の美しい景観

公式サイト『ブルボンポワントゥ2020』では、「ブルボンポワントゥ」の詳しい解説に加え、産地からのリポートや美味しい淹れ方を紹介する「フランス レユニオン島 オンラインセミナー(2020年12月19日開催:要事前申し込み・有料)」をご案内しています。
産地の様子をもっと感じてみたい方は、ぜひご参加ください。

コーヒーで伝えたい、温かい気持ち

クリスマスにプレゼントを配るサンタクロースのモデルは、4世紀頃に実在した聖ニコラウスと言われています。
貧しい人々のために、クリスマスに煙突から硬貨を投げ与えたものが、暖炉のそばに干してあった靴下に入った…そんな言い伝えから、サンタクロースが煙突から入って靴下にプレゼントを入れて帰る、という話につながっているのだそうです。

コーヒーの温もりは、きっとあなたの想いも伝えてくれるはず。今年のクリスマス、あなたは誰に贈り物をしますか?

 

【UCCのコーヒーギフト】

ページトップ