MAGAZINEのトップへ戻る

いまさら聞けない「カフェインレス」のこと

2020.04.16
「カフェインレス」「カフェインフリー」「デカフェ」・・・何か違うの?同じなの?よく聞くけど意外と知らない「カフェインレス」について、まとめてみました。

オンラインショップで買える、おすすめのカフェインレスコーヒーもご紹介します!

「カフェインレス」「ノンカフェイン」「デカフェ」の違いとは?

コーヒーに含まれている「カフェイン」は、活発な身体活動をサポートする成分です。一般的にコーヒー豆や茶葉、カカオなどに含まれていることから、これらを主な原料とする食品や飲料は、必然的にカフェインの量が多くなります。

しかし、健康上の理由や、妊娠・授乳中などで「カフェイン量を控えなければいけない」という方が、いざカフェインを控えた飲み物を探してみると、「カフェインレス」「デカフェ」「カフェインフリー」「ノンカフェ」など、様々な表記が見られます。どんな違いがあるのでしょうか。

実はそれぞれ“カフェインを含む量”が違います。

カフェインレス

日本では、カフェインを90%以上取り除いたものを「カフェインレス」と表示することになっています。最近では、カフェインを97%カットしたコーヒー豆やインスタントコーヒーなどもあります。

ノンカフェイン

原料にカフェインが含まれていない飲み物のことです。麦茶やハーブティーなど、カフェインを含まない素材で作ったものが該当します。

デカフェ、カフェインフリー

カフェインを取り除いた飲み物全般のことを指します。

つまり、「ノンカフェイン」にはカフェインは含まれませんが、「カフェインレス」や「デカフェ」には微量のカフェインが含まれます。摂取量に気を付けている方は、商品に書かれた表示などをチェックしてみてください。

 

カフェインレスコーヒーって
どうやって作られる?

カフェインレスコーヒーの製造方法はいくつかありますが、ほとんどは焙煎前の「生豆(なままめ)」と呼ばれる段階で、カフェインを除去しています。

水抽出法

一般的な製法で生豆を水に浸し、溶け出たカフェインを特殊フィルターなどで除去する方法です。ただし、香りや味成分も抜けがちになります。

二酸化炭素抽出法

コーヒーの生豆を高圧の二酸化炭素で抽出してカフェインを除去します。豆に負担をかけずにカフェインだけを狙って取り除くため、香りや味の成分を逃しにくい方法です。最近ではこの方法で抽出された商品が多く売られており、カフェインレスコーヒーでも通常のコーヒーと同じ豊かなコクと香りを楽しむことができます。

これらの他にも、カフェインを溶かす薬品を使って取り除く方法もありますが、人体に影響のある薬品を使うため、日本では禁止されています。また、生豆から取り除くのではなく、最初からカフェインを含まない(もしくは少ない)品種のコーヒーの栽培方法も研究されています。

 

カフェイン量を抑えた飲み物は
カフェインレスコーヒー以外にも

妊婦さんや授乳中の女性だけでなく、体質や健康上の理由からカフェインを控えている方もいると思います。そんなときでも上手に付き合える飲み物をご紹介します。

カフェインレスコーヒー

カフェインレスコーヒーは、カフェインを90%以上除去したコーヒーのこと。昔は、カフェイン除去工程を経て、肝心の風味が失われてしまうものもあったので、今でも「カフェインレスコーヒー=美味しくない」というイメージを持っている方がいるかもしれませんが、前述のとおり、製造方法が進化したことで、今ではコーヒーの味や香りを損なわない美味しいカフェインレスコーヒーが飲めるようになりました。

たんぽぽコーヒー

たんぽぽコーヒーはその名の通り、たんぽぽを原材料にしたノンカフェインの飲み物です。見た目や香りはコーヒーに似ていますが、味は濃い麦茶やほうじ茶に近いです。

ルイボスティー

「ルイボス」という植物を原材料にした、ノンカフェインのお茶です。ミネラルが豊富に含まれており、香りが良く、癖が少ない味ので、女性にも人気があります。

ローズヒップティー

野ばらが咲いた後の果実を原材料にしたノンカフェインのハーブティーで、ビタミンやミネラルが豊富に含まれています。鮮やかな赤色で香りも良く、ゆっくりとくつろぎたいときにぴったりです。

麦茶

特に夏は自宅に常備されている方も多い麦茶も、ノンカフェインの飲み物です。濃い目に煮出した麦茶に豆乳を混ぜるとまろやかなミルクコーヒーのような味わいになります。

いつも新鮮・あると安心
うちのカフェインレスコーヒー

COFFEE STYLE UCC オンラインショップで人気なのが、1杯分を個包装にした「CAFE@HOME」シリーズの『グッドナイトカフェインレス』。真空パックなので、飲みたいなと思ったときにいつでも鮮度の良いコーヒーが楽しめます。

もちろん、味には自信アリ。エチオピアとコロンビアを使用し、香りとコクのバランスが取れたブレンドは、カフェインを控える必要の無い方からも「味が好き」という理由で選ばれるほど。

「いつも自分だけ違うものを飲んでいたけど、いまは夫と一緒に同じコーヒーが飲めるようになって嬉しい」そんな妊婦さんからの声も。

もし誰かと飲む機会があれば、何も言わずに出してみてください。おそらくカフェインレスコーヒーとは気づかれないはずです。

 

購入はこちら

COFFEE STYLE UCC オンラインショップでは、カフェインレスコーヒーが1杯分ずつ購入できるほか、6個セットや、各種コーヒーと詰合せになったギフトボックスもご用意しています。

単品でのご購入はこちら(別売りで専用ボックスもご用意しています)
→ CAFE@HOME グッドナイトカフェインレス

ギフトボックス 入り
CAFE@HOME カフェインレスコーヒーセット(6個入)
→ CAFE@HOME 夜カフェセット(12個入)
CAFE@HOME FOOD&LIFE with コーヒーセット(12個入)

 

美味しいコーヒーを味方に
免疫力アップを心がけて

免疫力を高めることが重要視されているいま、バランスの良い食事や質の良い睡眠を十分にとることはとても大切。

ストレスを感じることがあっても、カフェインレスコーヒーがそばにあれば、おやすみ前でも安心してくつろぎの一杯を楽しむことができます。美味しいコーヒーを味方につけて、明日もまた元気に過ごしていきましょう。

 

\ SNSでシェアしよう! /

 HISTORY

閲覧履歴
ページトップ